USJ 夏休みに子供無料キャンペーン

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)は、関西に住む子供向けに、入場料を無料キャンペーンをすると発表した。毎年ユニークな仕掛けでメディア露出をするUSJの取り組みに注目が集まるが、インターネット上では夏休み中の混雑を懸念する声も上がっている。

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンは7月16日から9月4日まで、開業15周年を記念して、関西2府4県に在住し、チケットを利用する大人1人につき、同行の子ども1人を無料とする「15周年お子さま無料キャンペーン」を実施する。対象年齢は小学生以下の4歳~11歳。
ユニバーサル・スタジオ・ジャパンは、開業15周年を記念し、地元・関西の支援に感謝するキャンペーンとして大阪府、京都府、兵庫県、奈良県、滋賀県、和歌山県の関西2府4県に在住する子どもたちのチケット料を無料にする。対象は、関西2府4県に在住し「15周年キッズフリー・パス」を利用する大人1人につき、同行の4歳~11歳、小学生以下の子ども1人。キャンペーンは「開業15周年を機に、大阪のさらなる賑わいづくりの一助となる企画を」という松井一郎大阪府知事の提案に応えたもので、キャンペーン初日の7月16日には、松井大阪府知事によるパーク視察も予定されている。

記事:Yahoo!ニュース
画像:東洋経済ONLINEから

関連記事

ページ上部へ戻る