宇都宮でどろんこバレー

宇都宮で開催されたユニークなイベントを紹介。

第4回宇都宮どろんこバレーボール(宇都宮どろんこバレーボール実行委員会主催)が17日、平出町の水田で行われた。地域活性化を目的に実施。職場や友人などで結成した10チームが参加した。試合時間は前半5分、後半5分の計10分で行われ、ソフトバレーボールのルールを適用。参加者は泥に足を取られながらも、ボールを追いかけ白熱したプレーをみせていた。

記事:下野新聞
画像:下野新聞から

関連記事

ページ上部へ戻る