自由研究応援ツアーで夏休みに誘客

子供の宿題の進み具合が気になる・・・。どんな自由研究をするのかわからない・・・。
夏休みの家族旅行で一緒に自由研究もできればという需要を汲み取ったツアーが登場。地元への誘客にぜひ参考にしてみては。

岩手県北観光(盛岡市、三上金昭社長)は30日から8月29日までの土、日、月曜日、夏休み自由研究制作支援企画「浄土ケ浜をまるごと調べよう!」を開催する。小学生を対象に、宮古市の浄土ケ浜で海の生物の観察をする日帰りツアーで、海と自然を楽しみながら学び、自由研究に取り組む。
ツアーでは遊覧船に乗った後、NPO法人ネイチャーガイドと浄土ケ浜園地内を散策。1~3年生は双眼鏡でのバードウオッチング体験、樹脂粘土によるウミネコの模型作りなどを行う。4~6年生はデジタル顕微鏡を使ったプランクトン観察や環境学習などをする。ツアー料金(昼食付き)は大人2500円、小学生3千円(税込み)で、利用日2日前の午後1時半までに予約。JR盛岡駅-浄土ケ浜間の往復バスも含めたツアー料金は大人、小学生共に5千円(税込み)で、5日前までに申し込む。記事:岩手日報

画像:岩手県北観光から

関連記事

ページ上部へ戻る