JTBが大使館を訪れ、現地料理も楽しめる有料イベント

JTBコーポレートセールスは3日、都内5つの大使館を訪ねて現地料理などが楽しめる有料イベントを催すと発表した。通常は立ち入れない館内で外交官らの“もてなし”を受けられる。

 今月20日のコスタリカを皮切りに、ルーマニア(25日)▽フィジー(26日、11月9、16日)▽モルディブ(11月7、12月19日)▽マダガスカル(11月18日)-の各大使館で実施。

 大使らが各国の歴史や観光の魅力を紹介し、現地料理などの立食パーティーを楽しむ。各回2時間前後で、参加費は4800~6700円。

 同社が今年1~3月に行った都内15の在外公館を巡るスタンプラリーが好評だったため、企画商品として発展させた。第2弾以降の開催も検討し、東京五輪・パラリンピックに向けて国際交流の促進を図る。

記事:産経ニュース
画像:ミツワインテリアから

関連記事

ページ上部へ戻る