タグピク提携により約5億のInstagramユーザーへリーチ

Instagram専業のPR会社のタグピクは、東南アジアのインフルエンサー・マーケティングを展開するMadeviral Pte. Ltd.と提携。これにより、約5億人のInstagramユーザーに対してリーチできるようになった。

現在、アジアにおけるInstagramのユーザー数は、一気に急拡大しており、タグピクでも台湾や韓国、タイ、香港、中国などに数百名規模の海外インフルエンサーをネットワーク化してきた。同社は今回の提携で、さらにアジアのインフルエンサーを用いた企業向けのマーケティング支援体制を大幅に拡充する狙いだ。

 今後、タグピクが主に支援してきたブランド企業向けに培ってきたノウハウと、メイドバイラル社の持つゲームやアプリダウンロードを目的としたクライアント向けのノウハウを、強く掛け合わせソリューション開発を行っていく。

 また、両社の提携実現により、メイドバイラル社が強みとするタイ、シンガポール、インドネシア、マレーシアなどのインスタグラマー総勢365名がネットワーク先に加わり、Instagramのリーチ先が約2.5億人増加し、約5億人に対してリーチ可能となる。

記事・画像:markezineから

関連記事

ページ上部へ戻る