銭湯が無音のダンスフロアに。「ダンス風呂屋」開催

”音楽体験の力を社会にエンパワーメントする”ソーシャルフェスカンパニー Ozone合同会社(事業 所:横浜市港北区、代表社員:雨宮優)は1月25日(水)、明治初期より続く公衆浴場「日の出湯」にて「ダンス風呂屋」を初開催いたします。

『ダンス風呂屋』とは
明治初期に創業された由緒ある銭湯「日の出湯」を全館貸切男湯フロアと女湯フロアの2ステージ制で、フェス会場になります。

サウンドシステムはワイヤレスヘッドホンを使ったサイレントフェスを導入し、騒音の心配は一切ありません。クラブにいるような高音質大音量で音楽の世界にトリップできます。

ダンス風呂屋で思いっきり踊った後はお湯を入れ古代檜の浴槽で、ゆっくりご入浴いただけます。銭湯文化を江戸サステイナブルな生活の知恵として、ゆるいコミュニティの醸成の場として現代流にアレンジしてミレニアル世代にも楽しく体験してもらう試みです。

『サイレントフェス』とは
sento2_161222
NYやヨーロッパをはじめ世界中で流行中の”無”音楽体験「Silent Disco」Silent itプロデュースのSilent Discoを「サイレントフェス」と呼びます。専用のワイヤレスヘッドホンを使いライブ空間を生み出します。その空間はライブハウスやクラブとは違い、無音。ヘッドホンの音量をあげて音楽の世界にトリップするもヘッドホンを外して会話をするも自由な、あなたのための音楽の時間です。

記事・画像:PRTIMESから

関連記事

ページ上部へ戻る