劇場の表も裏も楽しめる!体感型謎解きバックステージツアー

「日常を冒険に変える」をテーマに、リアル謎解きゲームを全国で展開し、通算3万人以上を動員したNAZO×NAZO劇団(合同会社ハレガケ)葛城市新庄文化会館と共同で、新庄文化会館のマルベリーホールを貸切にした、体感型バックステージツアー「とあるコンサートホールからの脱出」を2017年3月5日(日)に全3公演開催致します。

<イントロダクション>
劇場型脱出ゲームは、参加者自らが物語の主人公となって、会場に隠されたヒントを見つけ出して謎を解き、ミッションをクリアする劇場体験型謎解きゲームです。暗号を解きながら普段は入れない秘密の場所を探したり、客席・ホワイエから舞台裏まで、劇場中を歩きまわって手がかりを探していきます。あなたは事件を解決する名探偵!
みなさんの洞察力、推理力、そして少しの勇気があれば、この物語の結末までたどり着くことができるでしょう。そう、この日物語の主人公はあなた自身なのです!

<ストーリー>
とあるコンサートを鑑賞しに来ていたあなたたち。しかし、突然何者かが侵入しアーティストを人質にとり、ホールも封鎖してしまう。犯人の目的は金庫だった。しかし金庫は暗号でロックされており、開けることができる職員もいない。
「お前たち、この暗号を解読してみせろ。そうすれば命は助けてやる。もし1時間以内にできなかったら人質の命はない」
犯人の姿が見えなくなった時、マネージャーがこっそり提案を持ちかけた。
「暗号が解けたとしても命が助かる保証はありません。そこで、暗号を解きながら脱出の方法を考えるんです」
かくしてあなたは暗号を解きながら、脱出の方法を考えることになった。果たして全員無事に脱出することができるのか!?

記事・画像:PRTIMESから

関連記事

ページ上部へ戻る