JTB中部訪日客向けセット販売。レンタカー+高速乗り放題 

JTBグループと中日本高速道路は、レンタカーと高速道路の乗り放題パスを組み合わせた訪日外国人向けの商品の販売を始めた。中部を中心とした13都府県の高速道路を定額乗り放題で使えるため、最近、増加している外国からの個人旅行客が様々な観光スポットを訪れやすくする。JTBの訪日外国人向け旅行予約サイトなどで販売し、年3千台分の販売を目指す。商品は日本で使える運転免許証を持ち、外国のパスポートを持っている人か、外国に永住権を持つ日本人が対象。価格は日数や車種で異なり、3万~8万9千円(税込み)。

記事:2017年1月12日 日本経済新聞
画像:carcastから

関連記事

ページ上部へ戻る