「Yahoo!ディスプレイアドネットワーク」の動画広告を代理店対象に開始

ヤフーは、「Yahoo! JAPAN」や提携サイトのコンテンツページに広告配信する「Yahoo!ディスプレイアドネットワーク(YDN)」の動画広告を始めた、と3月16日発表した。正規代理店を対象に提供する。スマートフォン向けYahoo! JAPANアプリトップのタイムラインから掲載を開始し、配信面を順次拡大する。画像とテキストの広告に比べ情報量が大幅に増加し、伝達力と訴求力の高い広告を可能にする。

Yahoo! JAPANの幅広いユーザーに向け、YDNのターゲティング機能を活用して動画を届けられる。タイムライン上の動画広告はユーザーの利用環境に応じて再生され、動画領域の50%以上が可視領域に表示された時に自動再生が始まる。視聴課金型を採用した。Yahoo! JAPANアプリは2015年にタイムライン型のユーザーインターフェイスに改め、タイムライン上に最適なレイアウトで広告を掲載している。

記事:WEB担当者FORUMから
画像:movie TIMESから

関連記事

ページ上部へ戻る