アニメ好き外国人のための日本語オンラインレッスン

1.サービスの背景

現在、日本語は世界130カ国16,179の機関において366万人に学ばれています(国際交流基金『2015年度海外日本語教育機関調査』)。また、こうした日本語学習者のうち54%が日本語を学ぶ目的として「マンガ・アニメ・J-POP等が好きだから」という理由を挙げています。これは歴史・文学等への関心や日本への留学・就職を目的とする人よりも多く、日本のポップカルチャーが世界的に浸透し、日本・日本語への興味・関心の入り口となっていることがわかっています(国際交流基金『2012年度海外日本語教育機関調査』)。

2.サービスの概要

Aniguageは、こうしたアニメ・マンガなど日本のポップカルチャーをきっかけに日本語に興味を持った海外の方を主な対象とした日本語オンラインレッスンサービスです。

    対象

  • 日本のアニメやマンガが好き。楽しく日本語を勉強したい
  • ネイティヴの日本人と話して “生きた日本語”を学びたい
  • アニメやマンガ、アイドルをテーマに日本語で話したい
  • 空き時間にオンラインで気軽に日本語を学びたい
  • こんな方にぴったりの日本語オンラインレッスンが受けられます。

3.サービスの流れ

Aniguageは、日本語を教える先生と日本語を学びたいユーザ(生徒さま)のマッチングサービスです。
先生は、資格を持つプロ教師からアニメフリークの方までさまざまです。生徒さまは、その趣味や目的からお気に入りの先生を選び、レッスンを予約することができます。レッスン当日は先生から生徒さまに連絡があり、インターネット通話サービスSkypeを通じてオンラインレッスンが行われます。

記事・画像:PRTIMESから

関連記事

ページ上部へ戻る