変わった形の植物を大特集

六甲高山植物園は、4月22日(土)から5月7日(日)の間、ユニークな形で園内でも高い人気を誇る「ユキモチソウ」やその仲間であるテンナンショウ属に焦点を当てた企画展を開催。園内でのパネル展示やクイズラリーを始め、4月29日(土・祝)には外部講師を招いての栽培講座を開催し、テンナンショウ属の魅力を引き出す内容になっています。
画像:PRTIMESから

関連記事

ページ上部へ戻る