プチ写仏体験ができる宿坊プランが登場

株式会社フェリシモ(神戸市中央区)のお寺カルチャーコミュニティー「フェリシモおてらぶ」は、2017年4月23日にオープンした話題の新スポット・宿坊「和空 下寺町」(大阪市天王寺区下寺町2)とコラボして、愛染明王の下絵をなぞり書きする限定版の「プチ写仏プログラム」を制作しました。宿泊者が気軽にできる修行体験のひとつとしてご好評をいただいています。

・プチ写仏プログラムとは

「写仏(しゃぶつ)」とは、仏画を描き写し学びを深める修行のことです。難しい経典に代わってたくさんのひとに仏さまの教えをひろめるために生まれたと言われています。「フェリシモおてらぶ」の「プチ写仏プログラム」は、写仏を日常生活で取り入れやすいようにアレンジしたオリジナルプログラムです。ポストカードサイズの仏像の下絵をカラー筆ペンでなぞるだけなので、短時間でも取り組めます。なぞる作業に集中することで、気持ちが切り替えられ、疲れ気味の心をいやし落ち着かせることができます。

記事・画像:PRTIMES

関連記事

ページ上部へ戻る