執事が日本最後の秘境・西表島を案内

沖縄県・竹富島にある滞在型リゾート「星のや竹富島」では、2017年6月15日~9月30日まで、日本最後の秘境・西表島を知り尽くしたバトラーが島を案内するプライベートツアーを開催します。プログラムの内容やアクティビティは、バトラーがお客様の要望に合わせてアレンジします。

西表島とは
西表島は、北緯24°、東経123°に位置する八重山諸島にある島です。島の面積は約284平方km、周囲が約130kmと沖縄県では沖縄本島に次いで2番目に大きな島です。島の約90%が亜熱帯の原生林に覆われ、イリオモテヤマネコやカンムリワシ、セマルハコガメなど15の国指定天然記念物を有する学術的にも大変貴重な場所です。西表島には大小合わせて約40の川が流れており、その多くの河口付近にマングローブを有し、特に仲間川流域のマングローブは日本全体のマングローブ面積の約4分の1を占めるほど雄大なものとなっています。こうした貴重な自然を有することから西表島は島全体が国立公園に指定(1972年)されています。

「西表島ジャングルバトラー」開催の背景
星のや竹富島では、2016年より、八重山諸島の自然を体験できるプログラムを実施しています。本プログラムは、このジャングルような西表島の自然に触れ、冒険心を搔き立てる体験を提供したいという想いから誕生しました。

「西表島ジャングルバトラー」
■期間:2017年6月15日~9月30日
■定員:1日1組限定(1組は2~8名まで)
■最低料金:1組165,400円~(税・サービス料・宿泊料別)
■含まれるもの:バトラーサービス、船チャーター

関連記事

ページ上部へ戻る