ふるさと納税の返礼品で新作ゲームに登場できるかも!?

●ゲームメーカーならではの“ふるさと納税”返礼品が登場!

日本一ソフトウェアは、岐阜県各務原市の“ふるさと納税”の返礼品に、同社関連品が追加されたことを発表した。ゲームに登場する権利、発売前のタイトルを体験する権利、自分自身のドット絵キャラクターを描いてもらえる権利など、5種類の返礼品が用意されている。

1.ゲームに登場する権利
日本一ソフトウェアが今後発売するタイトルにご出演いただける権利となります。ゲーム内の村人や案内人、あなた自身のみならず思い出の品やペット、家の外観など様々な方法で出演可能です。

2.発売前のタイトルを体験できる権利
 ユーザーの代表として、発売前のタイトルをいち早くプレイしていただける権利となります。プレイしたご感想やご意見について、今後のゲーム制作の参考にさせていただくお礼に、日本一ソフトウェアの会社見学や日本一ソフトウェアグッズもご用意いたさせていただきます。

3.スタッフロールに掲載される権利
 日本一ソフトウェアが発売を予定しているタイトルのスタッフロールにお名前を掲載する権利です。日本一ソフトウェアの制作スタッフとともに『SPECIAL THANKS』として掲載させていただきます。

4.ディスガイア風ドット絵を描いてもらえる権利
 日本一ソフトウェアの『ディスガイア』シリーズでお馴染みのドット絵で、あなた自身を制作させていただく権利です。まるで『ディスガイア』の世界に飛び込んだ気持ちになれます。

5.ミニキャラクターを描いてもらえる権利
 あなた自身のミニキャラクターを、日本一ソフトウェアのデザイナーによって制作させていただく権利です。日本一ソフトウェアオリジナルキャラの一員となることができます。

記事・画像:ファミ通.com

関連記事

ページ上部へ戻る