東京ガールズコレクション、市民参加型に

あなたがランウエーに登場できるかも――。北九州市や福岡県などが10月21日に共催するファッションイベント「TGC KITAKYUSHU2017」の開催概要を、主催の東京ガールズコレクション実行委員会が22日発表した。北九州市内在住の女性からモデルを公募するなど「市民参加型」を掲げる。

TGCが3年連続で地方開催となるのは初めて。今年のテーマは「Starring YOU(主役は、あなた。)」。市民モデルや会場で流す画像投稿を募るなどイベント当日にとどまらない仕掛けを用意する。タカギ、スターフライヤー、第一交通産業など地元企業も協賛ブースなどを出す予定だ。市は広域からの若者や女性の来街効果を期待し、関連費用を予算計上している。来場者は昨年並みの1万2000人、経済効果は昨年の約17億円を上回る見込みという。同日の会見には出演モデルの桐谷美玲さんも登壇。2首長は「都市のイメージアップに大きくつながっている」(北橋健治市長)、「アジアからの交流人口増にもつなげたい」(小川洋県知事)と期待を込めた。

記事:2017年6月22日 日本経済新聞
画像:東洋経済ONLINE

関連記事

ページ上部へ戻る