「SNS映え」する宿泊プラン

「スイミングプール」は長さ約90m、最大幅約23mのスケールを誇り、目前には琵琶湖の雄大な景色が広がる屋外プールとして毎年ご好評をいただいております。びわ湖大津プリンスホテルでは2018年3月まで客室改装を実施しており、今年はプールとともに琵琶湖の眺望をより一層お楽しみいただける宿泊プラン「 BIWAKO PHOTOGENIC SUMMER STAY(ビワコ フォトジェニック サマー ステイ)」をご用意いたしました。

滞在中ご利用いただける「スイミングプール」入場券と人気の「フロート」をセットにし、昼はプールからの雄大な琵琶湖のパノラマをお楽しみいただきます。2017年3月に装い新たに生まれ変わった客室「リニューアルレイクフロアツインルーム」、または高層階に位置するダブルルームにご宿泊いただき、お部屋からも琵琶湖の眺望を堪能していただきます。フォトアイテムとして人気の「フロート」をセットにしレイクサイドリゾートで過ごす夏のプランとして、「SNS映え」の意識の高い女性グループやカップルに向けて訴求してまいります。

記事・画像:PRTIMES

関連記事

ページ上部へ戻る