ふるさと納税で贅沢体験、土地の魅力を一流の料理人の演出とともに堪能

「お得に贅沢体験」ができるプレミアム・タイムセールサイト「LUXA(ルクサ)」を運営する株式会社ルクサは、2017年9月4日(月)より、地域を応援しながら、その土地の魅力を一流の料理人の演出とともに味わうことのできる、新しい『ふるさと納税』を開始します。

「ルクサふるさと納税」は、地域産品のブランド構築と、地域の自立的発展を目的としています。当社が持つ「レストランネットワーク」と「小売機能」の2つの資産を活用し、地域の販路を広げる「ふるさとレストラン」と、地域のファンをつくる「ふるさとグルメ」で、“感動体験”と“厳選”された返礼品の提供を行います。

「ふるさとレストラン」は、有名レストランのシェフが、参加自治体の食材を使い創り上げる絶品料理を「ふるさと納税返礼食事券」としてご提供。応援したい自治体の特産品を一流シェフ渾身の料理で美味しくご堪能できます。「ふるさとグルメ」は、有名レストランのシェフ自らが味い厳選した、参加自治体の返礼品を用意。食のプロならではの感性で選び抜かれた特産品の魅力とともに返礼品をご紹介します。

 総務省の発表では、平成28年度の寄付額は、約2,844億円と、前年度比約1.7倍。件数も約1,271万件の約1.8倍と、寄附を集めるため自治体も様々な返礼品を用意するなどし、利用者を増やしています。ルクサでは、地域生産者と外食産業者のマッチングや、地域産品の販売を通して、地域業者の販路拡大を一層支援していきます。

記事・画像:LUXA

関連記事

ページ上部へ戻る