「Trick or Recruit」 ハロウィン就活?仮装していける合同説明会

東京リクルートフェスティバル実行委員会(運営:スターズ株式会社、所在地:東京都渋谷区)は、初のSNS上で人気なインフルエンサーを活用した全学年対象にした新感覚キャリアイベント『東京リクルートフェスティバル』4回目の開催が決定したことを報告します。

■成功理由:
なぜ今まで大きな盛り上がりを見せたのでしょうか?それはリクルートスーツを着て面接形式のように回る一般的な就活イベントに比べ、 全学年対象としていて完全にフラットな雰囲気であり、人事だけでなく経営者など役員クラスの人と近い位置で話を聞くことができるからです。そもそもこのイベントの主旨は「今までの就活のあり方を変える」といったものであり、エンターテイメント要素を盛り込むことで楽しみながら就活ができる。そうすることで学生が企業に対して 本当に思っていることを聞き出せる環境を作り出しているのです。ではその環境をどうやって作り出したかというと、ここでインフルエンサーツアーが登場します。

■インフルエンサーツアーとは
普通の合同説明会にて、学生は興味がある有名な企業にしか話を聞かず名前の知らない企業には話しを聞かず興味をもたない人が多いです。しかし、大学生に人気なインフルエンサーがいろんな企業ブースを回るインフルエンサーツアーではインフルエンサーが企業の方と話し学生にその会話を楽しみながら聞いて興味をもってもらうことを目的に開催してます。最後に記念撮影も用意します。学生にとって就活はネガティブであり、 SNSに就活のことは載せないことが多いですがこのイベントはポジティブにSNSに投稿していただいてます。
サービスや商品をインフルエンサーと一緒に体験させることがマーケティングにおける重要なポイントだということです。そうすることでポジティブなイメージを与えることができ、SNSへの拡散から更にユーザーが増えるといったことが期待できます。実際に今回のイベントでは#東京リクルートフェスティバルのハッシュタグを使って多くの画像が投稿されていました。

記事・画像:PRTIMES

関連記事

ページ上部へ戻る