圧倒的インスタ映えの「#SwingSnap」

今や「インスタ映え」は、トレンドに敏感なインスタ女子にとっての必須スキル。拡散力のある彼女たちは、プロモーションを行う企業にとっても重要なターゲットとなっています。そんなインスタ女子の間で話題となりつつあるのが、スタートアップ企業のSnSnapが提供するさまざまなフォトサービスです。

ついSNSでシェアしたくなるフォトサービス

「#SwingSnap」は、8台のカメラで撮影したデータを合成し、3秒ほどのMP4動画を生成する”動く3D写真”。複数のアングルから撮ることで、立体的で臨場感のある動画に仕上がります。クラッカーや花びらなどの動きがある小道具を使えば、世界が一瞬止まったような不思議な動画となり、インスタ映えも抜群です。

「#MirrorSnap」はフレームやアニメーションのついた画像・動画を撮影でき、その場で利用者に撮影データを送信できるサービスです。動きながら撮影すると、再生と逆再生を繰り返すバウンス動画になります。「#SwingSnap」に比べ設置スペースが少なく済むため、ライブハウスや店舗などの一角にも設置しやすいとのこと。

記事:マイナビニュース
画像:Techcrunch

関連記事

ページ上部へ戻る