インバウンド向けのメディア

訪日外国人向けメディア(英語) カテゴリー

japan-guide.com:日本に訪れる外国人観光客が最初に訪問するWebサイト


月間ユニークユーザー数180万人以上、月間PV数800万~1000万の訪日観光客向けポータルサイトです。訪日観光客の多くが旅行前にインターネットで情報収集をする今日、自社の存在やサービスを知ってもらうための効果的なオンライン・プロモーションは欠かせません。ジャパンガイドのサイト訪問者の約6割はリピーター、且つ、95%以上が訪日を目的として閲覧しているため、成約に結びつきやすいという特徴があります。ジャパンガイドは1996年から運営しており、日本を英語で紹介するサイトとして20年の歴史を持つ世界的にも認知されたサイトとなっています。

訪日台湾人・香港人向けメディア カテゴリー

樂吃購!日本(ラーチーゴー!日本):月間80万UU!台湾人香港人向けNo.1訪日観光メディア


台湾人・香港人(中国語繁体字圏)に特化し、台湾人香港人向けNO.1のユーザー(月間ユニークユーザー80万)を擁する訪日観光メディアです。 日本語をただ翻訳するのではなく、すべての記事を当社の台湾人・香港人ライターがゼロから企画・取材・執筆し、日本側の「伝えたい情報」を台湾人・香港人が「欲しい情報」に変換して発信。台湾における日本サイトの中で最多のファン数約60万を有するFacebookページと連動させ、情報を拡散しています。航空券やホテル、体験ツアーの予約機能も備えているため、個人旅行のお客様にワンストップで情報提供及び予約(効果測定)までを承ることが可能です。また台北市内に40坪の路面のアンテナショップを構え、WEBと連動させ、常時イベントや物産展を開催。商品サンプリングやアンケート調査にもご利用いただけます。

Japaholic:台湾人女性向けに、日本のトレンド情報をより見つけやすく


Japaholicは日本が好きで、日本のライフスタイル&トレンドに強い関心がある20~30代の台湾人女性をメインターゲットにした日本情報発信メディアです。「もっと日本を知りたい」「もっと日本で色々な体験をしたい」 「もっとJapanese styleを楽しみたい」 そんな要望に応えるべく、「今ここに行くべき」、「今これを買うべき」、「今これを食べるべき」といった、日本の観光・ショッピング・グルメ情報のほか、ライフスタイル、エンタメ、美容など幅広いテーマの最新トレンド情報を毎日配信中。Japan holic(日本が大好き!な日本中毒者)を増やし、「日本に行きたい!」を喚起させるメディアを展開します。

訪日タイ人向けメディア カテゴリー

Trippino HOKKAIDO:訪日タイ人×北海道に特化


Trippino HOKKAIDOは2015年5月に、タイから新千歳への直行便の就航やビザの規制緩和により増加していた北海道を訪れるタイ人観光客向けに開発された観光アプリです。アプリの中には1,500以上の観光施設、商業施設、レストラン、デパート、ホテルなどがタイ語で紹介されており、2度、3度と北海道を訪れるリピーターのタイ人観光客に対しても充実した観光案内を可能にしてきました。訪日タイ人×北海道の観光情報に特化した「Trippino HOKKAIDO」は北海道各地の観光名所や飲食店など1,500カ所をタイ語で紹介。「食べる」「遊ぶ」「ショッピング」など6つの分野から観光名所、飲食店、宿泊施設を検索することができます。

訪日外国人向けフリーペーパー(英語) カテゴリー

EXPLORER OSAKA / KYOTO:外国人観光客の「今ほしい情報」を、1冊に凝縮!


2016年累計発行部数(大阪17万超 京都14万部)EXPLORERは、2008年10月 外国人観光客向けインバウンドメディアとして、大阪で初版を発行して以来、年4回(1月・4月・7月・10月)の定期発行を継続し、2012年には「京都版」もスタートしました。フリーペーパー・ガイドマップとして認知を高め、2016年には「大阪版」発行部数は17万部超え、「京都版」も14万部と着実に部数を伸ばしております。ホテルなどの宿泊施設や観光案内所、観光施設、交通機関からの設置依頼も増え「使いやすい」「2言語対応だから重宝する」といったお喜びの声も多数いただいております。

記事・画像:訪日ラボ
サムネイル画像:University of Alabama System

関連記事

ページ上部へ戻る