石巻市 訪日客のSNS拡散狙い無料SIMを配布

訪日外国人観光客誘致のために 自治体がSIMカードを配布するのは東北初 となっており、インバウンド業界が注目しているこの試み。いったい何が目的なのでしょうか?

ネット環境整備を通じてSNSを通じた情報発信が目的!

「ISHINOMAKI TRAVEL SIM」の目的は、訪日外国人観光客にインターネットを通じて情報を発信してもらう点にあります。 スマートフォンやタブレット端末にSIMカードを差し込み、簡単なアクティベーションをするだけで、訪日外国人観光客は石巻市内でいつでもどこでもインターネットを接続することができます。

そのため、訪日外国人観光客ひとりひとりがSNSなどを通じて発信者 となり、海外に向けて穴場スポットやグルメ、美しい牡鹿半島の自然景観など 石巻市の魅力をPRしてくれる ことが期待されます。また、訪日外国人観光客向けに石巻市の観光スポットやグルメ情報、お得なサービス情報も配信していく ため、効率的に訪日外国人観光客の市内周遊を促すこともできます。

「ISHINOMAKI TRAVEL SIM」では、JR石巻駅、観光案内所、石ノ森漫画館などで通信量や日数に応じて、訪日外国人観光客に特定期間利用可能なプリペイド式のSIMを訪日外国人観光客に配布。配布枚数は2,000枚~5,000枚を予定しています。

今までであれば、訪日外国人観光客の通信環境を整備する際、無料Wi-Fiスポットの増設が頻繁に行われていました。 しかし、今回石巻市がプリペイドSIM配布に踏み切ったように、最近では無料Wi-Fi以外の通信手段もインバウンド業界で注目を集めはじめています。その背景には何があるのでしょうか?

無料Wi-Fiの一番の課題:すぐに発信・投稿できない

無料Wi-Fiの最大の欠点は、インターネットに接続する際に「場所」「時間」が選べない点 です。無料Wi-Fiスポット付近でないとインターネットに接続できないため、訪日外国人観光客は、SNSなどで共有したいと思ったものがあっても、即時に投稿することができません。

また、石巻市のような地方都市では、そもそも無料Wi-Fiスポットはなかなか見つからず、 通信環境も安定しないことも多々。安価で利用が手軽であることから、無料Wi-Fiは訪日外国人観光客にとってもっとも人気の通信手段であることには変わりませんが、利便性という面ではやや難があるようです。

SIMカードは訪日客の快適なネット環境とPR情報発信の2つを実現できる?!

一方で、プリペイドSIMであれば 通信環境が比較的安定している うえに、訪日外国人観光客は、好きな時間・タイミングに好きな場所でインターネットに接続することができます。

海外に向けて魅力をアピールしたい地方都市にとって、訪日外国人観光客が「アップしたいときに通信環境があること」は非常に重要です。 訪日外国人観光客にとってはSIMカードの利用はコスト的に若干高くつきますが、訪日香港人観光客や訪日インドネシア人観光客の間でSIMカードの利用意向が高い ことなどを加味すると、今回の石巻市のように 自治体が率先してプリペイドSIMを配布することは、今後多くのインバウンドを誘致するうえで有効な手立てであるといえるでしょう。

【海外の事例】
フィリピンを代表する航空会社であるセブパシフィック航空では、2017年7月から機内にて外国人観光客にプリペイド式無料SIMを配布しています。 プリペイド式無料SIM配布対象とされるのは、セブパシフィック航空が提供する便を利用してフィリピンに向かう中国・香港・日本・韓国出身の外国人観光客。

封筒に入った無料SIMが機内で配布され、外国人観光客はフィリピン滞在中に最大で1GBまで快適にインターネットに接続できます。

外国人観光客は快適にフィリピンを周遊できるように:またインバウンド動向データの収集にも役立つ

フィリピンを旅行する外国人観光客は、以前のように無料Wi-Fiを探すのではまく、SIMを起動させていればどこでもインターネットに接続できるようになります。

例えば、外国人観光客がSNSでシェアをしたい風景や景色に出会った場合に、SIMをカードを使っていればその場でSNSにアップロードできます。その投稿を他の人がネット上で閲覧することでその観光地のPRにもつながります。

また、ホテルやフライトの予約もいつでも可能になり、天気や飲食店・観光スポット情報の取得もスムーズになるため、外国人観光客にとっても旅行時の予定が立てやすくなり、間接的により多くのお金を観光地に落としてくれるようになるという利点もあります。加えて、通信履歴などから外国人観光客がどこに訪れたのか、何を検索してるいるのかなどの インバウンドの動向に関するデータとしても蓄積可能になります。

記事:訪日ラボ
記事:訪日ラボ
画像:Apple

関連記事

ページ上部へ戻る