伊豆箱根鉄道 訪日客に漫画付きフリー切符

伊豆箱根鉄道は9月1日、外国人客向けに2日間有効のフリー切符を発売する。修善寺や周辺の観光地の魅力を伝える萌(も)えキャラ風の漫画をセットにして売り出し、回遊性を高める。同社が各駅に設置した無料の公衆無線LAN、Wi―Fi(ワイファイ)の4~6月の外国語利用は前年比約6割増と伸びており、2020年の東京五輪・パラリンピックを視野に対応を強化する。

 富士山をかたどったフリー切符は大人1200円で、三島~修善寺間の電車と周辺の伊豆箱根バス6路線が利用できる。漫画は四つ折りのA2サイズで、地元の高校生らが協力した。

 漫画は女の子のぜんちゃんが観光案内をする内容で、伊豆最古の木造建築とされる指月殿や、見晴らしのいい達磨山などを紹介する。15年から販売している1日フリー切符(大人1000円)の購入客にも配布する。

記事:2017年8月31日
画像:マイナビニュース

関連記事

ページ上部へ戻る