ふるさと納税 起業家を支援

ふるさと納税サイト「ふるさとチョイス」を運営するトラストバンク(東京・目黒)は6日、地域課題解決に取り組む起業家を資金面で支えるため、自治体が募ったふるさと納税を充てる事業を立ち上げると発表した。2018年4月をめどに始める。地方を応援するふるさと納税本来の趣旨を訴え、地方での起業を後押しする。

 「ふるさと起業家創出プロジェクト」ではサイト内に、起業家を支援する各自治体の特設ページを設け、その中から選んで寄付してもらう。運営に当たっては起業家支援のNPO法人エティック(東京・渋谷)や、資金調達でNPOを支える日本ファンドレイジング協会(東京・港)などと連携。資金面だけでなく、事業計画づくりや人材育成なども支援する。

記事:12月6日/7日 日本経済新聞
画像:education.biz

関連記事

ページ上部へ戻る