秘密の暗号で楽しむクリスマス限定のシークレットカクテル

東京プリンスホテルは、秘密の暗号をご提示いただいたお客さまだけがお召しあがりいただけるシークレットカクテル「Speak Easy(スピークイージー)」を、「メインバー ウインザー」(1F)にて2017年12月15日(金)から12月25日(月)まで期間限定で販売いたします。
「スピークイージー」は、禁酒法時代のアメリカでお酒を秘かに飲む場所を指し、「こっそりお酒を注文する」ことを語源とし、現在もニューヨークで当時をテーマにした隠れ家のようなカクテルバーが人気を集めています。

当ホテル1F奥に佇むクラシックな木目調の店内の「メインバー ウインザー」では、専用の暗号をご提示いただくことを条件とした2種のシークレットカクテルをご提供いたします。秘密の暗号は、カクテルごとに異なり、ご宿泊のお客さまだけが受け取れるものと、ホテル館内のどこかに記載されたものと2種ご用意いたしました。こっそりと嗜む限定カクテルでクリスマスだけの特別感をご堪能いただきます。

記事・画像:PRTIMES

関連記事

ページ上部へ戻る