仮想通貨c0ban(こばん)がもらえる動画広告

仮想通貨c0ban(こばん)と動画広告を組み合わせたサービスを展開している株式会社LastRootsは、当社が提供する動画広告プラットフォーム「こばんちゃんねる」(Android、Web対応)において、配信動画本数が2017年12月21日時点で、ご当地・お取り寄せグルメを中心に累計500本を突破したことをお知らせします。

◆ブロックチェーン技術の特徴の一つ、マイクロペイメント(少額決済)の活用により効率的な広告運用を実現
こばんちゃんねるでは、ブロックチェーン技術の特徴の一つであるマイクロペイメント(少額決済)を活用しています。

ユーザーは動画を視聴後、最後に現れるc0banアイコンのタップに成功すると、広告主が設定した予算に応じた仮想通貨c0banを獲得できます。
一方、広告主側としては、ユーザーが完全視聴した場合に限り「c0banの配布」というかたちで広告費が発生。また、c0banを獲得したユーザーがc0banを活用して決済すれば、c0banは広告主の手元に戻ってくることになります。

この仕組みにより、効率的な広告運用が可能になっています。

記事:PRTIMES
画像:http://bitcoin-navi.jp/

関連記事

ページ上部へ戻る