人気絵師がウルトラ怪獣を怪獣娘として擬人化

人気絵師がウルトラ怪獣を怪獣娘として擬人化し、コミックやノベル、映像作品など各種メディア展開する「ウルトラ怪獣擬人化計画」 その新たな KAIJUワールドを独自の世界観でリデザイン!「KAIJU MUSUME 6」は高感度のポップカルチャ ーとミックスされた、新しい KAIJUワールドを体感できるエンターテイメントレストランです。

THINKR所属のクリエイティブチーム、POPCONE(ポップコーン)がトータルプロデュースを行い、店舗やコスチュームデザインなどをイラストレーターの「Utomaru」が担当。

キャスト(店員)はオリジナルデザインのコスチュームに身を包み、三次元の怪獣娘としてホールを担当します。また、店内で定期的に行われる「KAIJUクラップタイム」ではオリジナルのメロディに乗せた映像と光の演出をお楽しみいただけます。

記事・画像:Value Press

関連記事

ページ上部へ戻る