チーバくん失踪!? 「探偵ドラマ」で観光PR。千葉県がネット配信

ある日姿を消してしまったチーバくんに、日本中が大騒ぎ!出演・飯豊まりえ、みうらじゅん、森田健作(千葉県知事)他。異色のインターネット・ドラマ(全4話)配信。

千葉県は県内の観光地やグルメをドラマ仕立てで紹介するインターネット動画を制作し、22日に動画サイト「ユーチューブ」などで配信を始めた。県のマスコットキャラクター「チーバくん」が行方不明になった設定で、探偵役にふんした俳優の飯豊まりえさんが県内各地を駆け回る。SNS(交流サイト)を通じて広く拡散させ、県内観光地の認知度アップを目指す。

 全4話のネットドラマ「チーバくんを探せ!!」は1月から3月末にかけて順次配信する。22日に公開した第1話では森田健作知事の依頼を受け、私立探偵マリエ(飯豊さん)が「捜査」を開始。チーバくんの足取りを追いながら、濃溝の滝(君津市)や中の島大橋(木更津市)などの人気スポットを巡る。

 捜査の手がかりを提供する人物としてイラストレーターのみうらじゅんさん、ラジオDJ役にフリーアナウンサーの吉田照美さんらをそろえた。チーバくんを主人公としたドラマ制作は初めてで、県の担当者は「若年層を中心に幅広く発信していきたい」と話している。

記事・画像:2018年1月23日 日本経済新聞

関連記事

ページ上部へ戻る