チケット即完で話題となった「FASHION DANCE NIGHT」

昨年3月、初回から大手アパレルブランドが多数出展し、大きな話題となった『FASHION DANCE NIGHT』。その第2回が4月14日DIFFER有明にて開催、豪華7ブランドの出展が決定しました。「UNDER ARMOUR」や「ロレアルパリ」など、世界的に有名なブランドや、「MARK STYLER」の誇る人気アパレルブランド「Ungrid」などを加え、計7つのブランドが出展決定致しました。

本イベントは、「ファッション×ダンス」をテーマに、各ブランドの世界観をダンスで表現するという内容で、昨年度はチケットが発売開始僅か2日で完売し、大きな話題となりました。総合プロデュースを務めるのはVintom代表の「愛甲準」。牛角やAHAクレンジングリサーチなど、多くのブランドのCMやイベントを手がける今注目のプロデューサーならではの世界観や演出も見所の一つです。

記事・画像:PRTIMES

関連記事

ページ上部へ戻る