魔法体験に心がときめく、リアル脱出ゲーム

2017年12月19日(火)に新宿・歌舞伎町にオープンした世界初・国内最大となる“謎”をテーマとしたテーマパーク『TOKYO MYSTERY CIRCUS(以下、東京ミステリーサーカス / 略称TMC)』は、新宿・東京ミステリーサーカス(略称:TMC)4階PTGルームにてProjection Table Game vol.2『ある魔法図書館の奇妙な図鑑』を2018年4月21日(金)より開催することを発表いたします。

Projection Table Game(略称:PTG)とはテーブルにプロジェクションされた謎や暗号を解き明かしていく体感型ゲーム・イベントです。テーブルにプロジェクションされる内容は、自分たちが行うアクションによって、まるで魔法のようにさまざまに変化していきます。

 前作の『不思議な晩餐会へようこそ』は参加者2万人を突破し、2017年参加者アンケ―トにてオススメ度No.1に輝いた人気コンテンツで、現在も下北沢・名古屋・TMCで公演を行っています。

また、TMCでは2月2日(金)より、全5日間の期間限定特別公演としてジュノン・スーパーボーイ・アナザーズのメンバーが執事役として出演する『不思議な晩餐会へようこそ~そこの君、僕からの謎が、解けるかな?~』公演も開催いたします。

本イベントは、王立魔法学園を舞台に、見習い魔法使いのあなたが、図鑑から逃げ出した魔法生物を捕まえ、学園をピンチから救うストーリーとなっています。図鑑の中で“生きた”魔法生物が動き、その魔法生物を捕まえたり、利用することで、図鑑の世界と対話するような体験をお楽しみいただけます。

記事・画像:@Press

関連記事

ページ上部へ戻る