訪日外国人に選ばれるレストランに必要なプラスαとは?

日本ならではの料理を提供する店が人気
居酒屋、懐石料理、焼き鳥、寿司、天ぷらなどの「日本食」「日本料理」が多く見られます。これは観光庁の調査結果を裏付ける結果と言え、同じく観光庁の調査によると 「日本食を食べること」の満足度は91%、同様に「日本の酒を飲むこと」の満足度は87% となっています。また、神戸牛を提供する店、和食とのフュージョン料理を提供する店も人気であるなど、「日本でしか食べられない味」を提供する店が訪日外国人が行きたいと感じる店 であると言えそうです。

料理だけではく、料理を食べる過程も楽しめる店が人気
今回ランクインしたお店の中には「モノ消費」から「コト消費」にシフトする訪日外国人の 「アクティビティーを楽しみたい」というニーズに応えるお店もランクインしています。例えば「ざうお新宿店」は店内に巨大な生け簀があり、この 生け簀で釣りが出来る のが大きな特徴です。自分で釣り上げた魚は刺し身、塩焼き、煮付けなどにしていただくことが出来るということで、訪日外国人に人気となっています。

また、東京の天ぷらの名店として知られる「みかわ 是山居」では、天ぷらを揚げる様子が見られたり、ご主人の手書きのメニュー等が訪日外国人に人気 です。また日本人にとってはお馴染みの焼肉も、目の前で肉を焼くという楽しみがあるという意味で、食べる過程でも楽める食べ物です。

記事:訪日ラボ
画像:https://www.japantimes.co.jp/

関連記事

ページ上部へ戻る