フォトスタジオの利点をPRする“透かし文字入り”ミラー

WEBデザインやクリエイティブ関連の仕事をしている人なら、きっと誰でも使ったことのあるであろうストックフォト。自分で写真を撮影する手間とコストを省くことができるうえ、様々なシチュエーションにマッチした素材が用意されているため、非常に便利なサービスです。

ストックフォトサイトで写真を探していると、大抵の場合素材のサムネイルの上に透かし文字で会社のロゴが入っています。これは勝手に写真を使われないようにするための方法なのですが、肝心なところにロゴがかかっていて見えにくい場合もあり、使いずらいという意見も多いのだとか。

この点に着目したベラルーシのフォトスタジオ・Plan A Photoproductionは、4月19から21日にかけて首都ミンスクで開催された広告フェスティバル・WHITE SQUAREにおいて、世界各国から集まるクリエイターに向けたユニークなプロモーションを実施しました。

同社は、イベント会場の化粧室内に『photostock』と透かし文字で書かれた鏡を設置。鏡の前に立つと、自分の姿に文字が重なり、見えずらくなるような仕掛けが施されています。

そして鏡の中央付近には「Stuck in Photostock?(フォトストックで行き詰っていますか?)」というフレーズと共に、Plan A Photoproductionの割引オファーを貼付。『選びずらいストックフォトよりも、スタジオで自分だけのオリジナル写真を低価格で撮影しませんか』とメッセージを発信したのです。

この透かし文字入り鏡は、イベント来場者の間で話題となり、セルフィースポットとしてSNSで拡散。するとWHITE SQUARE開催期間中、スタジオへの問い合わせ件数は200%も増加するなど、その存在を広く知ってもらうことに成功しました。

記事・画像:adgang

関連記事

ページ上部へ戻る