「ウソかホントか花言葉」をテーマに森を歩く自然観察ツアー

軽井沢で自然観察ツアーを開催する「ピッキオ」は、森の生き物を観察するツアー「野鳥の森ネイチャー ウォッチング」を季節毎にテーマを設けて実施しています。2018年7月28日~9月2日は、「ウソかホントか花言葉」をテーマに、夏に咲く花を観察します。ピッキオのガイドが不思議に満ちた植物の生態を解説し、 大人の知的好奇心を刺激します。

ツアーの流れ

1 花言葉カードを選ぶ
1日当たり3~5種類の「花言葉カード」を用意しています。 ツアー参加者は、くじ引きで1人1枚のカードを選びます。 カードには、花の写真に、花の名前と花言葉が添えられてい ます。

2 花言葉カードの花を探す
ピッキオのガイドと一緒に森を歩きながら、カードの花を探します。カードを手に歩くことで、自ら花を探そうとする気持ちになり、観察眼が鋭くなります。

3 花言葉の真偽を観察する
カードの花を見つけたら、花言葉の真偽を観察します。例えば「ツリフネソウ」の花言葉は「私にさわらないで」ですが、実際は「私にさわって」が正解です。なぜなら、ツリフネソウは、風に吹かれるなどしてお互いが触れ合うことで、 種子がはじけて遠くに飛んで行くようにできているからです。 このように、花言葉を手掛かりにして、植物の生態を探っていきます。カードは記念に持ち帰ることができます。

森は驚きの宝庫 知的好奇心の扉を開く体験を大人にこそ贈りたい
森とそこに暮らす生き物たちの世界は、私たちが思いもかけないような驚きで満ちています。軽井沢の森と生き物をこよなく愛するピッキオは、そんな驚きを多くの方に伝えたいと願っています。 そして、知的好奇心を刺激する驚きは、毎日が同じことの繰り返しになりがちな大人にこそ必要なものではないかと考えます。森の生き物にふれる体験をとおして大人の好奇心を刺激する、四季折々のガイドツアーをこれからも開催してまいります。

記事・画像:Value Press

関連記事

ページ上部へ戻る