利用者から空いている席を予約できるアプリ

◼️サービス概要
カフェやオフィスの空いている席を利用者から予約できるスマホアプリです。外出先でデスクワークを必要とするフリーランスやリモートワーカーを対象としています。ユーザーは目的地へ向かう前に席を確保することができます。サービスは、すでに施設に滞在している利用者(ホスト)が隣、もしくは目の前の席を相席として提供することにより成り立っています。空席を提供するホストにはアプリを登録すれば、誰でもなることができます。

◼️空席を提供できる施設
Seatifyでは、下記の施設で利用可能となっています。

<有償で提供することができる施設>
・リストに登録済みの店舗内
・ユーザーが所有している施設内(オフィスや家など)

<無償で提供することができる施設>
・カフェ、レストラン、コワーキングスペース
・図書館や大学のような公的施設

◼️サービスがもたらすシェアリングエコノミー体験
サービス
1. 席だけでなく、カバンの中身もシェア
空いている席を予約するだけでなく、ホストが登録しているレンタル品を借りることができます。スマホのバッテリーや、文房具といったアイテムがリストアップされます。

2. 安心して席を離れられる
長時間作業していると、一時的に席を離れなければならない時があります。相席しているホストがあなたの荷物を見ていてくれるので安心して離れられます。

3. ビジネスやプライベートの繋がりが増える
相席をしたホストとの会話を楽しむことができます。シェアリングエコノミーならではの出会いに今後にも発展があるかもしれません。

記事・画像:PRTIMES

関連記事

ページ上部へ戻る