オフィスの「あったらいいな」を1つに詰め込んだ無人販売Box

企業のハタラキゴコチ改善を目指すベンチャー企業「株式会社グッドグリーン」は、従業員様のヘルスケアに特化した無人販売サービス『オフィスファーマ』を正式にスタートいたしました。『オフィスファーマ』は、ヒトとモノの距離を縮め世の中の小売のあり方を根本的に見直すことを目指します。
この度、株式会社グッドグリーンは、雰囲気・健康・利便性の改善をテーマに、規模を問わず様々なオフィスに「ハタラキゴコチ」を改善するためのサービス第二弾としてオフィスファーマを正式にスタートいたしました。


オフィスファーマの概要
オフィスの皆様が「近くにあったらいいな」と思う商品を1つのBoxに詰め込んで、置き薬のように無人販売する、従来ありそうでなかったサービスが『オフィスファーマ』です。食料・飲料・薬などジャンルの限られた商品に特化して販売するのではなく、従業員様の視点に立って、従業員様が必要と感じるものだけを集めた、マーケットイン型のサービスといえます。

豊富な種類だけでなく、コンビニよりも低価格の商品、使い切りサイズの商品を揃えることで、スーパーやコンビニとは違った立ち位置で、定期的に必要となる商品をオフィスの皆様の近くでお届けします。

もちろん会社負担は導入も運用もゼロ。

もうビルのエレベータやコンビニの列に並ぶ必要はありません。ストッキング、マスクやウェットティッシュなどちょっとした商品が少しだけ欲しいときにも、低価格で必要な量だけ、身近な場所にある。それが『オフィスファーマ』です。

記事・画像:PRTIMES

関連記事

ページ上部へ戻る