真夏の夜の百貨店。閉店後に“階段”で“怪談”を楽しもう

松坂屋上野店は開業250周年を迎えました。それを記念して、閉店後の館内で、「階段」で「怪談」を楽しむという、まるでダジャレみたいな、スペシャルなイベントを初開催いたします!!現在の本館は1929年に完成。今や、建物のシンボル的な存在ともいえる「大階段」は当時のレトロな様式を残したまま、歴史を感じさせる趣深い場所です。その大階段を客席として、特設会場にいたします。夜の百貨店で、松坂屋上野店が開業した江戸時代にも人々に親しまれていた、夏の風物詩「怪談」をぜひお楽しみください!

記事・画像:PRTIMES

関連記事

ページ上部へ戻る